お仏壇のお供え

こんじんまりでも、あたたかい貸切り家族葬斎場
北九州地域で一番の安心低価格!
一斎場一葬儀なので少人数で大切な方との最後の時をゆっくりとお過ごしいただける葬儀社「家族葬・直葬の心響(こきょう)」です。

807-0872
北九州市八幡西区浅川2-21-18
0120-296-940(ふくろうとくよう)

ブログを読んで頂きありがとうございます。
心響グループは納得の安心低価格で充実の内容をご提供致します。
会館使用料・安置料・宿泊料無料!
会員様はその他お得な特典多数ございます。

是非ホームページも覗いてみてください。
https://asakawa-kokyo.com/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今回はお仏壇にお供えする物をご紹介したいと思います。

お仏壇には「灯華香飯」というお供え物をします。

灯はろうそく、華は花、香は線香、飯はご飯。

ろうそくの光は仏様の知恵を表し、お花を供える事には仏様を飾るという意味があるそうです。

線香の香りは人の心と身体その場を清め、また線香から立ち上がる煙は、あの世とこの世を繋ぐ橋渡しになるとも言われ、煙を通じて仏様と心を繋げ対話をするという意味もあるそうです。

心を込めてお参りをする大切さを感じますね。

DSC_0810.JPG